小林製薬サラシア100が口コミで効果がない理由とお試し最安値情報

サラシア100は定期お届け便が結局お得!!

サラシア100は定期お届け便

 

小林製薬,サラシア100,口コミ,効果,お試し,最安値,効果なし

 

http://lp.kobayashi.co.jp/ms/salacia

 

サラシア100が口コミで効果がないといわれる理由は・・・

サラシア100が口コミで効果がないといわれる理由を説明する前に、サラシア100の簡単な説明をします。

 

亜熱帯地域に育つつる性植物・サラシア。古代の時代よりインドやスリランカで注目されてきた植物で、王侯貴族たちも健康のためにサラシアを加工して作ったコップに水を入れて飲んでいたとも伝えられています。

 

サラシア100の成分サラシア

 

そんなサラシアから抽出したエキス100mgを配合したのがサラシア100です。サラシアに含まれている成分・ネオコタラノールは糖の吸収を穏やかにしてくれ、食後の血糖値上昇を抑えてくれます。サラシア100は食後の血糖値が高めの方におすすめのサプリメントなのです。

 

有名製薬メーカー・小林製薬と近畿大学が共同開発したトクホのサプリで効果がありそうですが、一方で、効果がない・実感しないなどの口コミもあるのは事実です。

 

それではサラシア100が口コミで効果がない理由とその対策について考えてみましょう。

 

サラシア100が効果がない口コミの中にはお試し商品を飲んだけど効果が感じられない・効果を実感しないというケースがあります。
確かにサラシア100には即効性はありません。なぜならサラシア100はサプリメントであり、医薬品ではないからです。サラシア100を数ヶ月使用することで体内環境を少しずつ整えていくのです。

 

サラシア100はサプリメント

 

サプリメントなので副作用の心配もいらず、体性ができる心配もないため長期間使用することができます。使われているのは、天然素材であるサラシアです。サラシア100の効果を得ようと思った場合、一度に大量摂取するのではなく用法用量を守って毎日続けることが大切です。

 

基本的にサプリメントというのはいつ飲んでも大丈夫なのですが、サラシア100は血糖値改善サプリメントという性質上、最も糖質が多くなる食事の前に飲むのが一番効果的です。朝食前・昼食前・夕食前に1日3粒を目安に摂取しましょう。

 

そうすることで食事で取った糖を包み込んで外に排出してくれるのです。

 

 

炭水化物や甘いものが大好きという方はぜひ食事前に摂取することで食後の血糖値を上げないようにしましょう。

 

サラシア100に含まれているネオコタラノールは小林製薬独自の特許成分です。体内に取り込まれた糖質は始めは数珠繋ぎになっていますが、唾液や膵液が2つずつに分解します。2連ずつだと吸収されないのですが腸内酵素が更にバラバラに、1つずつに分解してしまうため吸収されやすくなるのです。

 

ネオコタラノールの阻害メカニズム、ネオコタラノールは腸内酵素の働きをブロック

 

ネオコタラノールはそんな腸内酵素の働きをブロックして2連のまま、更にバラバラになるのを防いでくれるのです。糖が吸収されないまま排出されるので血糖値が上がる事がないのです。

 

ネオコタラノールが唐の吸収を穏やかに

 

ネオコタラノールの成分を変化させることなくしっかり作用させるためにはジュースやコーヒーではなく水や白湯とともに摂取することも大切です。かまずに水分で飲み込んでください。

サラシア100の効果って何?他の商品と違う3つの特徴を説明します

サラシアは、インドのタミール語で、昔から食用として摂取することで、ダイエット効果があるとされてきたインドに生える植物のことです。日本では健康食品の会社や薬品会社から、ダイエット食品としてさまざまな商品が販売されています。
主な効果として、ご飯やパンなどの栄養の吸収を抑えることで、余分な体内脂肪を分解する働きがあります。

 

現在さまざまなダイエット商品が販売されていますが、サラシア100が他の商品と違うのは、脂肪を分解するだけではなく、腸内細菌を整えるため、摂取することで便秘が解消されて、肌荒れなどのトラブルも解消することが期待できるという点にあります。

 

サラシア100が他の商品と違うポイントを紹介

 

1つ目の特徴は、食べたものの糖質の吸収をしにくくさせることです。

サラシア100を飲むことで、無理な食事制限をすることなく、糖の吸収を抑えることができます。

 

2つ目の特徴は、健康と美容をトータルにサポートするポリフェノールやタンニン、食物繊維などの栄養素も含まれていますから、健康にも効果を発揮します。

 

3つ目の特徴は、食前にサラシアを摂取することで、コレステロールの吸収を減少させ、糖分の吸収を減らしたり、吸収を抑えることで、食後の血糖値上昇を抑えてくれます。

この血糖値を下げる効能は、WHOの世界保健機関でも認められています。

 

 

女性の中には、便秘で悩んでいる人も少なくありません。便秘は、お腹のハリなどの不快感だけではなく、肌トラブルの原因ともなります。
また、腸内環境が悪くなることで、太りやすい体質になったり、ダイエット効果がなかなか発揮できなくなってしまいます。こういった便秘解消にも、サラシア100が効果的です。

 

 

サラシア100はダイエットや便秘解消にも効果的

 

 

サラシアの効果によって、腸で吸収されないまま残ったオリゴ糖が、善玉菌の餌となり、善玉菌の量を増やし、腸内環境を整えることにつながります。

 

サラシアは、インドやスリランカなどの東南アジアに広く生息している低木で、サラシアから作るハーブは、インドでも古くから民間薬として重宝されてきました。サラシアに含まれているサラシノールは、腸内で糖の分解を阻害して、吸収を抑える効果がありサプリメントとしても多く販売されています。
サラシア100に含まれているサラシノールやコタラノールなどは、血糖コントロールができるため、糖尿病などの食事制限が必要な場合に効果的に使用することができます。

 

また、食物繊維も豊富にふくまれているため、便秘解消や美肌への効果も期待できます。そのほかにも、サラシノールやコタラノールは、肝臓の負担を減少することができるため、肝臓の持つ代謝機能をアップさせることにもつながります。

サラシア100が最安値でお得に買えるのはここ。その訳は・・・

日本人は米を主食にしているため、基本的に血糖値が上昇し易い民族であると言えます。ですがその上に最近では、女性の社会進出により、結婚後や出産後も働き続ける人が増加しているのです。お陰で共働きの家庭も増えており、夕食の準備を行う余裕もない家庭が珍しくありません。その結果、弁当や外食で済ませる機会が多く、栄養バランスを考えずに、ついついカロリーや糖質の多い食事を摂取してしまうのです。

 

その上、仕事が忙しい事を理由に日常的に運動らしい運動を行わない人も増えています。お陰で運動不足も加わって、より一層血糖値の上昇を招いてしまうのです。

 

ですがそういった形で血糖値が上昇したまま放置していると、糖尿病等の厄介な生活習慣病になってしまいます。だからこそ、サラシア100を使用して出来るだけ早い段階での血糖値対策を行うべきです。

 

というのもサラシア100を開発する際、血糖値をコントロールする効果を持つ成分を求め、約1000種類以上もの植物素材の調査や試験等を行いました。その結果、特に血糖値コントロールの効果に優れていた、サラシアキネンシスという熱帯地方に生息する樹木を選び出し、その成分を中心に作り出されているのです。なのでサラシア100を飲む事により、食品からの糖の吸収を抑える効果が期待出来ます。
ただしサラシア100は、医薬品ではなくあくまで健康食品です。そのため医薬品の様に飲んだ直後に、即座に血糖値の抑制効果が出る訳ではなく、飲み続けてこそ徐々に高い効果を発揮するものだったりします。

 

そのため、サラシア100を大量に摂取しても効果が高まったり、即効性が生じる訳ではありません。

 

サラシア100できちんと効果を実感するには、決められた量を継続して摂取し続ける事です。そのため、サラシア100を楽天で検索したり、アマゾンで検索する等して安くお得に購入しようと考える人が少なくなかったりします。

 

ですが楽天やアマゾンといった人気の通販サイトでは、サラシア100を最安値で購入する事は出来ません。試しに探してみました。

 

サラシア100の楽天市場の検索結果

 

小林製薬,サラシア100,口コミ,効果,お試し,最安値,効果なし

 

サラシア100は沢山のお店で販売しています。よく見てみると、60粒の20日分の容量の商品ばかりでした。

 

15粒入りのお試し商品も販売されるようになっています。最新の情報はこちらから

 

サラシア100を楽天市場で検索

サラシア100のアマゾンの検索結果

 

小林製薬,サラシア100,口コミ,効果,お試し,最安値,効果なし

 

アマゾンでは、サラシア100は10日分のお試し商品の他、60粒の20日分の商品が販売されていました。
最新の情報はこちらから確認してください
サラシア100をアマゾンで検索

 

楽天でもアマゾンでも60粒の20日分の値段は2,200円前後(送料別)で購入できそうです。送料込みだと2,500円くらいが相場のようです。30日分ではなく20日分となんか中途半端な容量です。

 

 

サラシア100の公式サイトと比較してみたところ、公式サイトでは30日分の90粒が販売されています。

 

 

最初に書いたようにサラシア100の効果を実感するには継続して飲んだ方が良いということで、公式サイトでは定期購入の「定期お届け便」があります。

 

「定期お届け便」では、初回が通常価格の半額2,268円で以降は3,991円で自動で届けてもらえます。

 

仮にサラシア100を4か月(120日)継続して購入するして値段を比較してみると

 

楽天・アマゾンの場合(20日分2,500円(送料込み)として)

 

2,500円×6回=15,000円

 

公式サイトの「定期お届け便」の場合

 

2,268円+3,991円×3回=14,241円

 

長く続けるなら公式サイトの「定期お届け便」の方が安く買うことができます。

 

「定期お届け便」のメリットは安く買えるだけではなく、買い忘れを無くすこともできます。またサラシア100の公式サイトでは「毎月コース」、「2ヵ月コース」、「3ヵ月コース」と3つから選ぶことができて受け取りの手間を省くこともできるようになっています。

 

さらに、定期会員割引という制度も行っていて注文金額に応じて最大で16%割引にもなります。

 

小林製薬,サラシア100,口コミ,効果,お試し,最安値,効果なし

 

毎回の注文の手間や割引の事を考えると公式サイトの「定期お届け便」が最安値の購入方法になります。

 

サラシア100は定期お届け便

 

小林製薬,サラシア100,口コミ,効果,お試し,最安値,効果なし

 

http://lp.kobayashi.co.jp/ms/salacia

 

 

サラシア100の成分、製品情報

許可表示

本品は、天然のサラシアを原料とし、食後の血糖値を上昇させる糖の吸収をおだやかにする働きのあるネオコタラノールを含んでいるので、食後の血糖値が高めの方、食事に含まれる糖質が気になる方に適した食品です。

 

製品特徴

  • 食後の血糖値が高めの方に
  • 糖の吸収をおだやかに
  • 天然由来サラシアエキス[1粒あたり100mg配合]
  • 消費者庁許可・特定保健用食品
  • 着色料、香料、保存料すべて無添加

◆成分表示
【主成分】サラシアキネンシスエキス
◆原材料名
サラシアキネンシスエキス/結晶セルロース、糊料(CMC-Ca)、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸マグネシウム
◆栄養成分及びその含有量(3粒 0.96gあたり)
熱量:3.6kcal、たんぱく質:0.0093g、脂質:0.0048g、炭水化物:0.88g、食塩相当量:0.0003〜0.012g、関与成分:ネオコタラノール:663μg

 

サラシア100の飲み方

一日摂取目安量は3粒です。食事とともにかまずに水またはお湯で1粒。1日あたり3粒を目安に飲むようにしましょう。
ただ、食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを考えるようにしましょう。

 

サラシア100の摂取上の注意

  • サラシア100は治療薬ではありません。
  • 血糖値に異常を指摘された方、現在糖尿病の治療を受けておられる方、妊娠及び授乳中の方は、事前に医師にご相談の上、召し上がりください。
  • 多量に摂取する事により、疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
  • 摂りすぎや体質・体調により、お腹がはったり、ゆるくなる場合があります。

 

サラシア100の定期お届け便の解約方法

サラシア100の定期お届け便の解約はマイページの「定期お届け便』の確認」より変更の申し込みをすることができます。

 

小林製薬,サラシア100,口コミ,効果,お試し,最安値,効果なし

血糖値を改善させるために食べたい食材

生活習慣病を改善するためにも、血糖値を下げることは大切です。薬やサプリメントによって下げるという方法もあるのですが、やはり毎日の食生活によって下げていくことが身体にも優しく、健康的で安心です。

 

そこで、血糖値を下げるのに役に立つ食材を紹介していきます。まず、血糖値の前駆体はブドウ糖です。なので、必然的に糖分が含まれていないもしくは少ない食材がおすすめです。また、糖が含まれていたとしてもそれが体内に吸収されにくいものであれば心配はありません。

 

インスリンが効果的に働き、すい臓の機能が疲弊しないというのも重要なポイントとなっています。

 

このように挙げていくと、当てはまる食材を探すのは難しいのではないかと思われがちですが、身近にある食材でもしっかりと条件は満たしていますよ。

 

まず例として挙げられるのが、タマネギです。タマネギに豊富に含まれているミネラルが、インスリンの手助けをし、血糖値が上がらないようにしてくれます。ここで大切なのが、タマネギを食べる際にはその豊富なミネラルが失われないような調理法を心がけるということです。タマネギは、加熱することでミネラルが失われてしまいます。なので基本的にはサラダなどにして生で食べることがおすすめです。どうしても生のタマネギは辛くて食べられないという方や生ばかりでは飽きてしまうという方は、スープに加えるようにしましょう。

 

スープであれば汁まで飲むので、溶けだしたミネラルを摂取することが可能なのです。また、上がってしまった血糖を抑えるのに効果的なのがオクラです。特徴であるネバネバに、糖質の吸収を抑える効果があります。サラダにしたり納豆に混ぜたりして食べるのがおすすめです。

 

オクラも、タマネギと同じように加熱をしないままで食べた方がより高い効果を発揮してくれますよ。

 

血糖値を下げる食材タマネギオクラリンゴバナナ

 

一見糖質が高いと避けられがちなフルーツのなかにも、血糖値を下げるために役に立つものがいくつかあります。まずは、栄養豊富なフルーツの代表格でもあるバナナです。バナナにはインスリンの働きを高める作用があります。

 

また、リンゴもおすすめの食材です。ですが、やはり果物の甘みは糖によるものなので、糖質を多く含んでいます。

 

その他の果物を食べるよりは安心ですがバナナやリンゴを食べるにしても、過剰な摂取は避けるようにしましょう。

 

また、糖の吸収は午後になるとより活発になっていきます。なので、午前中に食べるのがおすすめです。

そもそも血糖値の正常値の範囲はどれぐらい?

人の体の中で最も重要なエネルギー源といわれているのはグルコース(ブドウ糖)です。血液中から全身の細胞に取り込まれます。

 

高校の生物の教科書には、血液中のグルコース(ブドウ糖)の濃度を血糖値といい、血液100ml中に100mg程度(約0.1%)で、ほぼ一定に保たれている、と記載されています。

 

小林製薬,サラシア100,口コミ,効果,お試し,最安値,効果なし

 

病院で行う採血検査の結果報告書の基準値の欄には、70〜109mg/dlと記載されているケースが大半です。

 

血糖値は食事によって大きく変動します。人間ドックや会社の健康診断などでは、原則的には空腹時に採血をします。

 

食事を摂って血糖値が高くなると、副交感神経が働いて「血液中のグルコースの濃度が高くなりましたよ」という情報が膵臓のランゲルハンス島のβ細胞に届きます。

 

するとランゲルハンス島からインスリンが分泌されます。インスリンは肝臓肝臓や筋肉でグルコースをグリコーゲンに変えたり、脂肪組織で脂肪として蓄えたりして、血液中のグルコースの濃度を改善して正常値にコントロールします。

 

逆に、極度の空腹状態が続くと血糖値は低下します。
この場合は交感神経を経て「血液中のグルコースの濃度が低くなりましたよ」という情報が膵臓のランゲルハンス島のα細胞に届きます。

 

ランゲルハンス島のα細胞からはグルカゴンと言うホルモンが分泌されます。グルカゴンは肝臓に蓄えられているグリコーゲンをグルコースに変えて血液中に放出します。
さらに、副腎髄質から分泌されるアドレナリンや副腎皮質から分泌される糖質コルチコイドなどのホルモンが働いて、血液中のグルコースの濃度を正常な状態にコントロールしています。

 

血糖の値は高いことが何かと問題になりますが、低すぎることも色々と問題があります。

 

血糖が基準値の下限である70mg/dlの20%減の56mg/dlにまで低下すると、冷や汗が出たり頭が痛くなったり、意識がなくなって倒れてしまう可能性もあります。

 

40%減の42mg/dlにまで低下すると、意識がなくなって命の危険も出てきます。早急に点滴で血液中にグルコースを投与する必要があります。

 

逆に高すぎる場合、上限の2倍の218mg/dlになっても、意識がなくなることはまずありません。500mg/dl超えると倒れてしまう可能性がありますが、命の危険まではないでしょう。

 

しかし、高い状態が長く続いて糖尿病となると、と全身の血管が傷ついていき、糖尿病性腎症や糖尿病性網膜症、神経障害などを引き起こすリスクが高まります。

 

人間ドックや健康診断で基準値を超えて、再検査や精密検査の指示が出た場合は、必ず再検査や精密検査を受けましょう。

 

血糖値を下げないとどうなる?発生する主な病気や症状について

血糖値を下げましょうとはよく言いますが、実際に血糖値を下げないとどのような病気になり、症状が出るのでしょうか。
なぜ、血糖値が高いと体に悪影響を及ぼすのか、漠然と考えているだけでは意識的に行動しづらいですよね。
今回はあらためて血糖値上昇のリスクを考えてみましょう。

 

【・・・続きを読む】

参考資料

平成28年10月9日大阪のアサコムホールで開催されたシンポジウム「糖尿病予防・治療に必要な血糖コントロール」に、血糖コントロールに役立つサラシアを研究する企業として小林製薬が協賛しました。その際の動画が小林製薬のホームページに公開されているので紹介します。
小林製薬協賛シンポジウム「糖尿病予防・治療に必要な血糖コントロール」

  • 基調講演@
  •    生活習慣改善で糖尿病と合併症を予防しよう

  • 基調講演A
  •    血糖値上昇を抑えるサラシアのチカラ

  • パネルディスカッション
  •    糖尿病と上手に付き合うコツ

http://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/2016/161114_01/index.html

更新履歴
トップへ戻る